「よく効くエゴマ料理」

ryouri_02

「よく効くエゴマ料理」(創森社)

日本エゴマの会編
料理制作=村上みよ子/田畑久恵

シソ科シソ属エゴマ。
5500年前の縄文期より江戸時代までの長きにわたり、
日本の油はエゴマの油が主流でした。

日本エゴマの会は、輸入依存の種子生活をやめ、
エゴマを栽培してエゴマ油を自給し、本当に健康な食生活を取り戻そうという
普及活動を展開しています。

地道な活動の結果、全国的にエゴマムーブメントがおこっています。
(本文より)

序 章 エゴマの成分と効能
第1章 健康増進の素 エゴマ油の活用メニュー
第2章 エゴマを生かした伝統料理バラエティー
第3章 みんなが喜ぶ エゴマの創作料理
第4章 ヘルシー食材 エゴまでつくるパンとデザート
第5章 油も葉も種もまるごと利用 エゴマの基礎知識