エゴマサミット(丸森町)で紹介された料理

01

サミット2日目の昼食に出たエゴマ料理はとてもおいしく評判でした。エゴマの葉ごはん、じゅうねん餅、菊とキノコのエゴマ酢和え、エゴマ入り水ようかん、エゴマドレッシング入りサラダ、豚肉のエゴマロールかつ、エゴマアイスクリーム、エゴマだれうどん、エゴマ茶、エゴマ豆腐、フキのエゴマ油炒めなどがでました。このうち、以下の3点のレシピを紹介します。

1.菊とキノコのエゴマ酢和え

mizuyokan

[材料](5人前)ぶなしめじ50g、菊 50g、エゴマ35g、砂糖 35g、酢 17ml、塩少々

[作り方 ]

  1. 1.菊とキノコを下茹でする。
  2. 2.下茹でした1.を水にとり、よく水気を絞る。
  3. 3.エゴマをよくすり潰す。
  4. 4.摺ったエゴマ3.を砂糖・酢・塩で味付けする。
  5. 5.菊+キノコ 2.と味付けしたエゴマ 4.を和える。

2.エゴマ入り水ようかん

kiku

[材料](5人前)クリアガー(早く固まる寒天) 10g、砂糖15g、練り餡250g、エゴマ 7.5g、 水 250cc、塩少々

[作り方]

  1. 1.あらかじめクリアガーと砂糖を混ぜておく。
  2. 2.鍋に水を入れ、泡立て器でかき混ぜながら1.を少しずつ加えておく。
  3. 3.かき混ぜた2.の鍋を火にかける。
  4. 4.沸騰した3.に練り餡と食塩とエゴマを加え、加熱しながらよく練りあわせる。
  5. 5.練りあわせた4.の火を止め、容器に流し込む。固めて出来上がり。

3.豚肉のエゴマロールかつ

buta

[材料](5人前)

<カツの中身>
豚ロース(薄切り)150 g、エゴマの葉 5枚、チーズ 37g、笹かま1枚
<エゴマ味噌>
エゴマ 0.1カップ 味噌 15.5 g、砂糖 0.7g 酒(みりん)少々
<フライ衣等>
卵1個、小麦粉 50g、 パン粉 0.1袋、油 130g

[作り方]

  1. 1.豚肉を広げておく。
  2. 2.エゴマの葉を適当な大きさに切る。
  3. 3.チーズを5mm角3cmくらいに切る。
  4. 4.笹かまを開き、5つに切る。
  5. 5.1.に2.を敷き、エゴマ味噌を塗る
  6. 6.5.に3.・4.を巻き、卵・小麦粉・パン粉を使ったフライの衣を付け、油で揚げて完成。